ミュゼの脱毛の間隔と期間を知りたいなら

ミュゼ脱毛に掛かる期間は? お手入れ間隔はどれくらい空ければいい?

ミュゼ脱毛期間

やっぱり最初の脱毛なら「ミュゼ」って思っている人は多いです。

 

ミュゼの知名度と、あのキャンペーンの安さは「サロン脱毛を試したい」って気になりますよね。

 

イヤな黒ずみ(色素沈着)や、肌荒れがなくツルスベになれますからね^^

 

ただ、心配なのが、脱毛期間がどれくらい必要なのか?

 

そして、脱毛間隔はどれくらい空けるのがよいの?

 

脱毛に必要な期間回数と、通う間隔(周期)を、最初に理解しておくと、サロンデビューも不安がなく、スムーズですね。

 

先にキャンペーンの適用条件を確認したい方はこちら(ページ下部へジャンプ)

 

ミュゼ公式WEBサイトで

最新のキャンペーンを確認・予約するなら ↓ こちら。

 ミュゼ キャンペーン予約ボタンの画像

ミュゼプラチナムに限りませんが、脱毛サロンの予約の取りにくさは、もはや定番となっています。

人気があるサロンなら尚更です。

そこは、ある程度覚悟しておく必要があります。(ガラガラならそれはそれで怖いです^^;)

とはいえ、あなたが通うサロンの予約の取りやすさを確認するため、スタッフやサロンの雰囲気、脱毛とはなにか? を知るためにもキャンペーンを上手に使ってください。

例えば、ミュゼで「痛い!」と思ったら、おそらくクリニック系の脱毛(医療脱毛)は厳しいかもしれません。早く、確実なぶん痛みも増える傾向があります。

一生続くであろうお手入れが、脱毛サロンに通うことで大幅に削減でき、肌へのストレスも緩和されます。

メリットも大きいですが、通うサロンはいくつか試してみることをオススメします。

ミュゼの脱毛にかかる期間は1〜3年

 

脱毛の期間に関しては、はやい方で1年ほど。

 

2年、12回ほどの施術は覚悟はしておいたほうがよいですね。

 

3年掛ける人も少なからずいらっしゃいますが、それは脱毛部位によって違います。

 

両ワキの脱毛ならそこまでは必要ない場合も多いです。

 

たとえ、全身脱毛だったとしても、早めに終わる部位もあれば時間が掛かる部位もあるワケです。

 

誰かが「3年も掛かった!」 と言っても、全部の部位が3年間掛ったワケでは無いのです。

 

同じ部位なら4〜6回で自己処理がずいぶんラクになったという声が多い

 

ミュゼの公式サイトでは下記のように書かれています。

 

個人差もありますが、4〜6回で自己処理がとても楽になり、8〜12回でムダ毛の心配がいらないほどになっていきます

 

6回(約1年後)の施術が終わった頃には、自己処理の苦労はずいぶんと軽減されていると思いますよ。

 

4回でもそれなりに自己処理はラクになっていると思いますから、来年の夏に間に合いますね。

 

WEBからの申し込み限定スペシャル価格です!

↓↓ 画像をクリックすると公式ページへ移動します! ↓↓

 

キャンペーンの適用条件を確認してくださいね!(ページ下部へジャンプ)

 

黒ずんだりしない! キレイに 脱毛できるのも大きなメリット!

 

脱毛サロンでの処理は自己処置とは違い、肌が黒ずんだり、荒れたりする心配がほとんどありません。

 

わたしは、この「キレイに脱毛できる」ことのメリットに、とても魅力を感じています。

 

イヤですよね、色素沈着、、、><

 

ミュゼ脱毛の魅力は自己処理では無理な綺麗な仕上がり

 

自己処理では無理

 

自己処理ではどうしても黒ずんできたり、すぐ伸びてきたりとよいこと無いです。。。><

 

背中やVIOなど、見えなかったり手が届かない部分もありますし。

 

勘で脱毛しても失敗が多いです。

 

けっきょく、「脱毛サロンに通うことにしたー」って友達、すっごく多いです。

 

 

ミュゼ脱毛の間隔は、通常1ヶ月から3ヶ月

 

ミュゼ脱毛間隔

 

毛周期は、2ヶ月ぐらいのサイクルなので、本来はそれに合わせ施術が必要なんです。

 

これはミュゼに限ったことではありません。

 

つまり、脱毛間隔(=ミュゼで同じ部位の脱毛施術を受ける間隔)は、2ヶ月ほど開けるのがよいでしょう。

 

これが、効率のよい脱毛のスケジュールです。

 

毛周期は毛が生えている部位によっても多少違います

 

1年間(12ヶ月)で、2ヶ月毎に脱毛サロンに通えば、年に6回の施術が可能です。

 

多くの女性は、6回の施術で、ある程度の効果とお手入れのしやすさを実感できます。

 

さらに、効果を求めたい場合は、回数を増やせばいいわけですね。

 

ちなみに、脱毛ラボさんの月額制の場合は、1ヶ月に2回通うことになりますが、同じ部位を脱毛するわけではありません。

 

脱毛ラボさんでも、同じ部位を施術するのは通常、2ヶ月に1度です。

 

最近は、スピードを求めているプランがありますが、効率が必ずしも良いわけではないと思います。

 

毛周期を多少なりとも、蔑ろ(ないがしろ)にしているわけですから。

 

多少、効率が落ちるのは分かっていても『スピードアップ』を求めているということです。(同じ期間でなら、回数を増やすことは、料金や通うためのコストアップに繋がってしまいます)

 

キャンペーンの適用条件を確認してくださいね!(ページ下部へジャンプ)

 

医療系のクリニック脱毛は痛みに弱い人には向かないよ!

 

医療系脱毛(医療クリニックでの脱毛)は、回数が少なくても効果を感じるのが早いのが特徴です。

 

しかし、その場合は強い照射(強いレーザーを脱毛部位にあてる)をするわけですから、当然ながら「痛い」のは倍増します。

 

 

医療系クリニックはダメなの

 

 

美容系脱毛サロン(ミュゼや脱毛ラボ、銀座カラーなど)でも、VIOは我慢できずに諦める女性もいるぐらいです。

 

もちろん、個人差もありますし、医療系では別料金が掛かりますが、麻酔も可能です。

 

しかし、そうとはいえ、最初の脱毛で痛い目にあったら次回からは気が進みませんよね。

 

その点、ミュゼはサロン脱毛の初心者が多く通うので対処(穏やかな照射で開始してくれるなど)は他店以上です。

 

なので、私はサロン脱毛のお試しならミュゼをおすすめしています。

 

放置はやめましょう^^;

 

わたしには某美容系脱毛で、VIOを諦めた友人がいます。

 

その後、ケノン(家庭用フラッシュ脱毛器)も購入してますが、それでもダメだったという・・・

 

いまどうしてるの?ってきたら「放置!」だって。。。><

 

そんな彼女も落ち着いたら、ミュゼに行くって言ってます^^

 

前回はリサーチ不足だったって反省しています。

 

(彼女の行ったサロンは、思ったより痛かったっていう感想がネットでもチラホラ・・・)

 

あなたも、ミュゼで無料カウンセリングをしてみてはいかが?

 

1年後はストレスフリーの結果が待ってますよ♪

 

今月のキャンペーンも確認してくださいね!(ページ下部へジャンプ)

 

ミュゼプラチナムのキャンペーンで脱毛サロンデビューする方が多いですよね。

 

両ワキの脱毛のお手入れは誰だって面倒くさい!って思ってますもんね。

 

ミュゼ「両ワキ脱毛完了コース」のお手入れ間隔は、最低1ヶ月の期間を空ける必要があります。

 

ミュゼは、2016/12/01 より、お手入れのご予約がお手入れ日から最短で【1か月間隔】で取れるようになっています。もちろん同じ部位のお手入れでも予約OK。※ただし、両ワキ、Vラインの完了コースは、13回目以降、万一毛が生えてきた場合は91日以上の期間を空けて無料のお手入れを行います。

 

もちろん、「両ワキ脱毛完了コース」は、期間・回数無制限なので 何度でもお手入れ可能です。

 

しかも、初回にお支払いすればほかに費用は掛かりませんからねっ♪na-su2

 

最低1ヶ月あいていれば構わないので、4ヶ月以上お手入れ間隔があいても、特に問題ありません。

 

逆に、1ヶ月以内に同じ箇所のお手入れにおこなうことは、肌に負担がかかります。

 

ミュゼスターメンバーシップに入会すると2週間間隔で予約が取れる?

 

入会に3万円ほど掛かりますが、最速2週間の間隔で通える『ミュゼスターメンバーシップ』もあります。ただし、解約すると損になることもありますから、急いで入会しないことです。それに、時間帯や店舗によっては、それでも予約は取りにくい場合があります。

 

ミュゼスターメンバーシップ

 

ミュゼスターメンバーシップの6つのメリット

 

ミュゼスターメンバーシップには、メリットもありますがデメリットもあります。

詳しくはこちらに記載しています。

 

また、脱毛は回数が進むにつれて薄くなりますから、後半は間隔を空けた方が効率は良いです。2ヶ月毎など決まっているサロンよりその点は有利です。

 

1回目、2回目、3回目、4回目、5回目、6回目とまんべんなく2ヶ月間隔で施術するより、6回の後半は3〜4ヶ月の間隔を置いた方が同じ6回でも脱毛の効果は高いとされています。

 

脱毛が進むにつれて薄くなった毛が生え揃うまで期間を空けるわけですね。

間隔を詰めた方が脱毛完了は短期間になることも否定しません。

 

しかし、そのぶん、合計の回数は増えることにもなりかねません。

 

ご注意を!

 

キャンペーンの適用条件を確認してくださいね!(ページ下部へジャンプ)

 

効率よい脱毛は「毛周期」にあわせたお手入れです!

 

生えては抜けてを繰り返す「毛周期」があり、下図のような成長期の毛に光を照射すると脱毛効果が得られます。

 

退行期の毛に照射をしても何の効果もないので、毛周期に合わせて、お手入れ間隔は最低2ヶ月の期間を空ける必要があるのです。

 

効率よくムダ毛をなくす為には、約2〜3ヵ月に一度のお手入れを繰り返し、5〜6回くらいのご来店でだんだん毛が細くなり目立たなくなっていきます。(個人差はありますが、回数無制限なので何度でもお手入れ可能です。)

 

両ワキの場合、1回のお手入れの所要時間はご来店からお帰りまで約30分です。

 

両ワキの照射のみの時間としては、3分から5分ほどです。

 

毛周期の画像

 

脱毛の流れ(回数)の画像

 

ミュゼプラチナムの場合、初回はカウンセリングのみの予約となります。

 

カウンセリングとお手入れを一緒に予約はできません。

 

なぜなら、カウンセリングの後、そのまま契約するかも分かりませんし、事前処理も行なっていませんよね。

 

ですから、カウンセリングだけなのです。(心配ならカウンセリング前日にサロンに直接確認してください)

 

カウンセリングにかかる時間は、約60〜90分です。

 

ミュゼのシステムについての案内と肌状態の確認が中心です。

 

もちろん、このときに疑問や質問があれば納得のゆくまで相談してください。

 

まずは、無料カウンセリングのお申し込みをしてみてください。

 

カウンセリングはWebから予約をしないとキャンペーン適用がなされません。

 

ご注意くださいね。

 

女子力アップには自己処理あとの黒ずみより、脱毛サロンを上手に活用して綺麗な肌をオススメします。

 

時間は掛かりますが、サロン利用を後悔する方はいないですよ〜

 

 

ミュゼ キャンペーン予約ボタンの画像2

△ 脱毛サロン ミュゼプラチナム 公式へ △

 

ミュゼの2018年8月15日までの太っ腹?キャンペーン

 

終了しました。

現在のキャンペーンはこちらです。

 

WEBからの申し込み限定スペシャル価格です!

↓↓ 画像をクリックすると公式ページへ移動します! ↓↓

 

ちなみに、ミュゼのSパーツとLパーツの区分表です。

 

こちらで確認してください!

 

ミュゼのSパーツとLパーツの区分表

ミュゼの2018年8月31日までのキャンペーン

 

両ワキ&Vラインが2つで100円(16歳以上なら完了まで追加料金なし、16歳未満は6回まで)と、

 

お好きな4箇所(Lパーツの場合)が1箇所あたり初回が50円になります。

 

なお、

 

「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」は16歳以上の方が対象です。

 

16歳未満の方は「両ワキ+Vライン美容脱毛コース6回」となります。

 

そう、上限が「6回」ということですね。

 

これは、キャンペーンだからというわけではなく、16歳未満は必ずそうなります。

 

そして、誰でもお手入れには一定期間(1~3ヶ月)を空ける必要があります。

 

あと、前述した通り13回目以降で、万一毛が生えてきた場合は「91日以上」の期間を空けるのがキマリです。

 

もちろん、無料でお手入れ出来ますよ。

 

いくつか決まりごとはありますが、それでも、ぜんぜんお得なのがミュゼのキャンペーンです。

 

「サロンで脱毛するということはどういうこと?」

 

そんな、疑問は体当たり!

 

格安で経験しちゃいましょうー

 

それで解決です^^

 

その店舗が合わないと思えば、別の店舗を利用すればいいだけです。

 

そして、ミュゼが「ちょっと違う」と思えば、キャンペーンだけで継続しなければよいのですから。

 

気楽にお試しすればいいと思います。

 

多くの方は、もっと早く脱毛すれば良かったーって思っていますけどね^^

 
ミュゼ 2018年8月のキャンペーン!

ミュゼキャンペーン20180831

 

↓↓ 画像をクリックすると公式ページへ移動します! ↓↓

 

ミュゼの脱毛間隔と期間のまとめ

 

ミュゼの最短の脱毛間隔は2週間

 

ただし、ミュゼスターメンバーシップに加入する必要がある。

また、最短の2週間間隔で予約が取れることを保証はしていません。

しかし、3回分まとめて予約できるのは強み。

 

ミュゼの脱毛期間は1〜3年間を想定しておく

 

部位と個人差に関わる部分で、脱毛期間は一概に言えない。

しかし、2ヶ月に1度のペースでも1〜3年(6回から18回)は想定しておくこと。

 

ミュゼの予約は確かに取りにくいが・・・

 

社会人など、アフターファイブでの利用となると集中して予約が取りにくい。

ミュゼスターメンバーシップが一般化していくと、さらに予約が取りにくいことが想像される。

複数のサロンに通い、時間帯をずらすことが出来ればずいぶん楽になる。

 

 

脱毛サロンの予約の取りにくさは今後も続くと思われます。

予約が取りにくいからと言って、先延ばしにしても意味はないと思います。

今後、劇的に予約が取りやすくなるとは考えにくいです。

 

 

もう、覚悟して工夫しながら頑張って通ってください!

その後のストレスフリーを想像して、ツルスベを目指しましょう^^

 

 ミュゼ キャンペーン予約ボタンの画像